モノコミュ研究所 研究・活動について

現在、モノコミュ研究所では5つのテーマについて研究しています。

モノが原因でおこる社会問題や、これからの暮らしにむけての提案などを整理収納アドバイザーの視点で下記のようにグループわけして考察しています。

・空き家予備軍の家財整理

・おひとりさまシニアの片づけ

・脱プラ収納

・わくわくライフ

・百年洋館

空き家や脱プラなどの環境問題、おひとりさまシニアの高齢化問題、人生百年時代におけるシニアの暮らしなど、できることから初めていかなければいけないテーマばかりです。

より暮らしに近いところで活動しているからこそ
気づくことがあり、整理収納で環境に優しく安全な暮らしを提案することができます。

研究及び活動内容をレポートで発信していますので、是非お読み下さい。